WELLNESS

【オトナのがん教育】子宮頸がんの予防にワクチンは効果があるの?検診は20歳から?

2021/09/17
中川 八十彦

東大病院でがん専門医としてご活躍されている中川恵一先生が、
がんに関する正しい知識をデータを用いながら解説するYouTube講座シリーズ。

女優で、乳がん経験者でもある生稲晃子さんをお招きした対談です。

第25回は、「子宮頸がんの予防にワクチンは効果があるの?検診は20歳から?」

子宮頸がんワクチンを若いうちに接種することの重要性や、
子宮頸がん検診の大切さを解説しています。

「オトナのがん教育」では、3~4分でがんに関するエッセンスが判ります!
ぜひ視聴してみてください。
より学びたい方は月2回更新しているので、是非チャンネル登録しましょう!


中川 八十彦
株式会社オゾンヘルスケアラボラトリー
株式会社オゾンヘルスケアラボラトリーのプロジェクトマネージャー。 1995年、横浜生まれ。東京農業大学醸造科学科の学士課程を修め、菌類と日本酒の生化学的な理解を深めた。卒業論文は『古細菌の単離と系統解析』。その後、株式会社東芝デジタルソリューションを経て株式会社オゾンヘルスケアラボラトリーに入社。
目次