FOOD珠子先生のヘルシーレシピ

【珠子先生のヘルシーレシピ 10月】サーモンソテー レモンクリームソース

2020/10/02
岡本 珠子(おかもと たまこ)

サーモンソテー レモンクリームソース


鮭は身の色から赤身の魚と思いがちですが、実は白身魚に分類されます。
鮭の身が赤いのはエサから得た赤い色素「アスタキサンチン」が溶け出しているから。このアスタキサンチンは抗酸化力がとても強く(ビタミンEの1000倍、ビタミンCの6000倍!)動脈硬化やがんの予防、疲労回復、脂肪燃焼の促進、またアンチエイジング、美肌、シワ・シミの予防など女性にうれしい効果も期待できます。今が旬の秋鮭は脂分が少なくあっさりとしているのでバターやクリームなどのソースがよく合います。また鮭の皮や皮と身の間にはDHAなどオメガ3脂肪酸やコラーゲンが多く含まれていますので、皮も残さず食べるのがおすすめですよ。


【材料】

鮭 4切れ
塩胡椒 適量
EXV.オリーブオイル ⼤1
バター ⼤1
にんにく 1かけ
白ワイン 100ml
生クリーム 100ml
レモン果汁 1/2こ分
レモンの皮 少々

ディル・イタリアンパセリなど 適量

 

【作り方】

1.鮭に強めに塩胡椒をし、薄く⼩⻨粉(分量外)をはたいておく
2.フライパンにオイルとバター、つぶしたにんにくを⼊入れて⽕にかけ、香りが出てきたら鮭を⼊入れて両⾯を色よくソテーする
3.鮭を取り出して、そのフライパンで⽩ワインをわかしてアルコールを⾶ばす
4.⽣クリームとレモン果汁、レモンの皮も加え、トロリとするまで煮詰め、塩胡椒で味をととのえる
鮭にソースを適量かけ、ハーブやレモンを添える

※ 鮭→チキンに替えるのもおすすめ 他の柑橘(ゆずなど)にしてもおいしい


岡本 珠子(おかもと たまこ)
料理家
身体が喜ぶ旬の食材を生かしながら、おいしさだけでなく、美しい盛り付けの料理に力を注ぐ 自宅での料理レッスンの他、イベント講師、撮影調理やフードスタイリング、企業レシピ考案などを中心に活動中
目次